簡単にクレジットカード決済を導入する方法

medium_3303612406
photo credit: Fotero via photopin cc

キャッスレス化が進む現代においてもまだクレジットカード決済ができない店舗は数多く存在します。「クレジットカード決済しようとして断られた。ありえない。」なんてツイートを見たりもします。やはりクレジットカード決済を準備しておいた方が良いと思います。
 
クレジットカード決済を導入するデメリットは初期導入コストが高いというのがあげられると思います。各社によって価格は異なりますが、概ね10万円くらいだと思われます。
 
しかしスマートフォンを用いた決済サービスを使えばそのコストは限りなくゼロになります。スマートフォン決済で言うとアメリカ大手のスクエア、楽天のスマートペイなどがあります。また国産ベンチャーのコイニーも高い評価を得ています。オシャレ系ショップですとコイニーを導入しているケースが多い印象です。
 
クレジット決済のデメリットの一つ、入金サイクルの点もスマホ決済は解決してくれます。一ヶ月以上かかる入金がコイニーなどのスマホ決済サービスでは数日から2週間くらいで入金されます。開店直後で資金がこころもとない店舗にとっては嬉しいですよね。
 
スマホを上手く活用して、店舗にクレカ決済を導入しましょう。