ショップマネジメントを学んで店舗運営するメリット

店舗、ショップ運営に必要な知識やマナーなど店舗運営のスペシャリストを育成する「ショップマネジメント」なる分野があります。このショップマネジメントを学ぶために各専門学校だけでなく、自治体などでもそのスクールが設けられています。
 
自治体のショップマネジメント講座は職業訓練の一つのコースとして設置されているケースが多く、その講座ではショップ運営に必要な概論やマーケティング、接客などのマナー、経営全般、OA機器の使い方など多岐に渡った教科がもりこまれています。カリキュラムを見ていると相当良さそうな雰囲気です。
 
自治体の職業訓練校では授業料無料のとこも多く、教科書代などの実費だけでショップマネジメントを学ぶことができます。店舗運営においては経験がとても重要な要素であることは間違いありませんが、もっと大枠の概念や知識を身につけておくことはとても大きなメリットとなります。

 

【関連エントリー】
損益分岐点を意識した店舗経営をしよう
接客の言葉遣いで気をつけたいフレーズ
 
photo credit: Future management via photopin (license)