お店を最適な人数で回したい

9808495595_d18b18e445
 
お店を最適な人数で回すのはコスト的に大切です。少なすぎるとサービスが低下して評判を落としますし、多すぎると無駄なコストになります。その日の客の入りを予測し、最適な人数を配置するのが店舗経営者の腕の見せ所です。最適な人数は曜日や天気、業種などによって様々ですので一概に何人とは言えません。
 
以前バイトしていたカラオケ屋さん。全部で10室しかない小さなお店でした。平日昼間は一人、夜はカウンター(料理、飲み物作成含む)一人、ホール一人という最小人数でやっていました。金土曜は20時〜22時はホールをもう一人追加していました。待ちのお客さんがいたりして、部屋の入れ替えがあると結構忙しかったのですが、それ以外は特に問題なくお店を回すことができました。
 
デリバリーをやっているピザ屋さんなどは、デリバリー要因を多く抱えないといけないので大変そうですが、それでも最適な人数でシフトを組み、利益が出るようにしているんでしょうね。
 
少人数で回せる小さなお店を開業したい(している)方は、同様の規模のお店を何店か見て回ると参考になるかもしれませんね。

 

photo credit: Columbus Eateries via photopin (license)