小さなパン屋を始めたい

パン屋開業
 
私の妻はパンを作るのが趣味で、かつては酵母まで自分で作っていました。最近はパンへの興味が少し薄れてしまったのか、あまり作っていませんが(笑)。美味しいのでお店を開いたら売れそうだなぁと思っていたのですが・・・(笑)。
 
さて、パン屋さんの開業ですが、主に二つの届け出(許可)が必要だそうです。一つ目が「飲食店営業許可」と二つ目が「菓子製造業許可」です。「飲食店営業許可」は何となくわかるのですが、「菓子製造業許可」って何でしょうか?

菓子製造業許可とは、自分で焼いたパンやクレープ、自分で作ったクッキー、ジャム、和菓子などを店頭で販売するのに必要な許可です。パンを自分で焼くのに必要な許可ではありません。自分で焼いたパンを店頭で販売するために必要な許可です。 焼いたパンをお店で食べてもらうのであればこの許可は必要なく、替わりに飲食店営業許可が必要になります。

http://www.insyoku-support.net/bakery/
 
なるほど。自家製パンを販売するお店の場合は絶対必要そうですね。
 
ところで、いろいろパン屋さんの開業について調べていたら「独学の主婦が自宅で開業したパン屋さん「クープ バゲット」の2013年を夫が振り返ってみる」というブログ記事がありました。ブログ著者の奥様が一人でやっているパン屋さん。毎週金曜と土曜の週2日営業だそうですが、ブログには「体調面が心配」と書いてありました。パン屋さんは仕込みがなかなか大変で手間もかかりますからね。

 

photo credit: via photopin (license)