店舗運営委託のメリット

店舗運営委託

自分のお店なので自分で運営したいと思うオーナーさんが多いとは思いますが、複数店舗になった場合や、大規模に仕掛けていく場合には店舗運営委託という選択肢もアリだと思います。
 
店舗運営委託のメリット
店舗運営委託サービスが強いと言われているセントメディアさんのサイトによると、

店舗運営委託のメリットは、委託会社の運営努力を店舗の成長に取り込み、新たなサービスや店舗開発等のコア業務に注力できるということです。

先日の経理、確定申告業務をアウトソースする選択肢もそうですが、オーナーが本来やるべき仕事に集中できる環境を作りあげるための施策として、店舗運営委託もあるのだと考えています。自分の目が行き届く範囲で運営するというのも勿論素晴らしいですが、拡大志向のオーナーには店舗業務委託というのも考えておいてもいいかもしれませんね。
 
店舗運営委託の形態
店舗運営委託サービスにはいろいろなタイプがあります。大きく分けると「店長の派遣」「スタッフの派遣」「運営全てを委託」の3つ。自分のお店のタイプやフェーズにあわせて使い分けると良さそうです。開店当初はスタッフのみの派遣、新規店舗開拓のフェーズになったら店長派遣など。だいたいのケースで委託業者と業務請負契約を結びます。フランチャイズとは少し異なるので店舗運営委託業者とディスカッションを綿密にすることをお勧めします。

 
photo credit: Walmart International Associates tour local Walmart store via photopin (license)